• 80年代アイドルを紹介しています。

アイドル冬の時代

 今こそ振り返るその光と影

  • 発売日:  2016年9月
  • 出版社:シンコーミュージック
  • ページ数:  144p

コロナウィルスの影響で番組収録が難しいのか過去の音楽映像を流す番組が多いですね。当たり前ですが、B級アイドルなどはまず見ることができません。

数年前、音楽の雑誌や書籍を多く発行しているシンコーミュージックより「アイドル冬の時代 今こそ振り返るその光と影」というこんな本が発売されました。

当ブログのお客様にはおなじみ、人気ブロガーから始まり、ラジオDJ、音楽ライター、最近はYou Tubeにも進出しているCHERRY★CREEKさんが執筆者のひとりとして10篇のコラムを書かれています。コラムニストとしてのデビュー作となるものです。

あまり語られない時代にスポットライトを当てた貴重な1冊

アイドル冬の時代は帯にある通り、88年~98年ごろでした。この10年はアイドル愛好家にとっては本当に長かった。
自分は子供子供していた時代からそろそろ社会人という頃まで。
冬の時代といわれながらもアイドルはちゃんと存在したのです。存在するが、顔と名前とヒット曲が一致するアイドルは少なく、いわゆるA級とはいえないアイドル、B級アイドル的な者が多いのですが。アイドル史としてはあまり語られない時代…そのため貴重な1冊です。
当ブログもこの時代に力を注いでおり、自分の青春時代まるごとなので、自分にとっては特別な本です。

当時、活動していたアイドル(高橋由美子、田中律子、相田翔子など)へのインタビュー、冬の時代ゆえに試行錯誤して生まれたいろいろなアイドルのタイプや楽曲についての考察、作品レビューなど盛りだくさん。

●書籍・CD・DVDなど———————————————————–


コメントを残す