• 80年代アイドルを紹介しています。

藤井一子

本名:藤井一子
1970年6月23日生まれ
福岡県北九州市出身  
AB型
デビュー曲:「チェック・ポイント」
(1986年7月25日)
事務所:ハッシープロモーション
レコード会社:徳間ジャパン

1985年、ドラマ「毎度おさわがせします」のオーディションで準優勝したことがきっかけで芸能界入りし、「毎度おさわがせします2」にて、主演の中山美穂の友達役で女優としてデビューとなる。

86年に、「夏・体験物語2」でドラマ初主演を果たし、デビュー曲が主題歌に起用されることとなった。「毎度おさわがせします」から「夏・体験物語」ときて、歌手デビューしたため、”ポスト中山美穂”として売り出され、また、歌謡曲愛好家らからも目されていた。

「夏・体験物語2」(86)…全寮制の女子高生4人組が、夏休みに出かけた旅先で繰り広げる、恋のさや当てと初体験願望を描いた作品。駆け出しアイドルが多数出演。志村香、山口かおり、芹沢直美、勇直子、佐藤恵美、網浜直子など。男子生徒は、山本陽一、土田一徳、古川聡。沖縄で出会った大学生たちに清水宏次朗、青山裕司、戸田研一郎、三好圭一など。先生らに吉幾三、MIE(元・ピンク・レディー)、山口良一など。それにしても、戸田クンのビキニ凄ッ!

デビュー曲「チェック・ポイント」は作詞:来生えつこ、作曲:筒美京平、編曲:新川博という、当時の一流布陣により作られた強力盤で、ドラマの役柄の気が強くてつっぱったイメージに沿ったビート感溢れるキャッチーな楽曲に仕上がっていた。

イントロ冒頭のボイスサンプリングから引き込まれる作品となっており、ヒットチャートのTOP10近くまで上昇し、人気番組「ザ・ベストテン」、「歌のトップテン」などで注目の新人として登場したり、多くの音楽番組に出演することとなった。

番組出演時は、”一子”は”いちこ”と読み、珍しい名前(「何でも一番になるように」と祖母が名づけたと語っていたと記憶する…)にも注目が集まった。福岡の実家が明太子店であること、また、衣装が片方が足元まで、片方が短いパンツというアンバランスで大胆なデザインであったりと話題に事欠かない幸先の良いスタートであった。

「チェック・ポイント」(86/オリコン最高14位・9.6万枚)…出だしの♪チェチェチェ チェックポイント…ボイスサンプリングが当時は斬新でした。パンツが片方が足元まで、片方が腿までと大胆なデザインをしており、話題に。新人としては上々の売上げでしたが、新人賞は「日本有線大賞」と「新宿音楽祭」にノミネートしたくらい。インパクトの強い楽曲の証か、時が流れても情報番組「THEサンデー」の「芸能トレンドこれチェック!」のコーナー(2006年4月~6月)で使用されていたという。

第2弾「初恋進化論」は作詞に阿木耀子を、第3弾「Bad Girl」では作曲に鈴木キサブローを迎え、CMソングとなるものの、ヒットには至らなかった。

「初恋進化論」(オリコン最高26位・1.8万枚)…♪むかし キスならおでこ いまは キスでもあそこ あ・そ・こ あ・そ・こ 分るでしょう…って(滝汗)さすが阿木先生の歌詞です。戦きながらも笑ってしまう…好発進したのに2ndでコケてしまいました。この時も大胆な衣装で胸元がハート型に大きく開いており、アニメの「キューティーハニー」の様ですネ。
「Bad Girl」(87/オリコン最高79位・0.6万枚)…本人出演の明治乳業「Z-100」のCM ソング。スッキリしたお顔立ち。ヒラヒラした衣装を着せてブリッ子させて…というのは似合わないカンジですね。

87年、出演ドラマ「恋に恋して恋きぶん」の主題歌「バンクショット」がスマッシュヒット、映画「シャコタン・ブギ」も公開される。しかし、大きくブレイクすることはなかった。

活発に活動していたのは、ここら辺までであり、88年に歌手を廃業し、シングル6枚、アルバム4枚(2枚のベスト盤含む)を残した。

「バンクショット」(87/オリコン最高34位・2.7万枚)…♪バ バ バ バンクショット…のサンプリングが「チェック・ポイント」を髣髴させると思ったら、同じ布陣で制作された楽曲デシタ。ドラマ「恋に恋して恋きぶん」主題歌。元ピンクレディーのMIE(現・未唯mie)主演で、彼女をめぐり、その恋人や友人たちが繰り広げるラブコメディ。出演者は布施明、西城秀樹、朝加真由美、野々村真、森恵など。挿入歌に出演者の秋山絵美「太陽のアラベスク」のほか、石井明美「JOY」が起用されていました。
「シャコタン・ブギ」(87)…車と女の子が大好きな2人の軟派少年の青春を描く。漫画の映画化で主演は木村一八。その他の出演者は金山一彦、佐野量子など。

その後は女優として活動していたが、91年ごろに芸能界から引退となった様子。わずか5年間の芸能活動となった。

「藤井一子写真集」(90)…活動末期に出された写真集。明太子を食べるとスタイルが良くなるのかしらン?長く細い手足、クールビューティーな顔立ちなので、今ならウケたかもしれませんネ。モデルさんとして活路を見出せたかも?

芸能界から引退後、バラエティ番組に元アイドルとして登場したこともある。

●「中井正広のブラックバラエティ」(04)
VTR中に「チェック・ポイント」がテーマ曲として使用されており、中居正広と中島知子が「藤井一子さんを見てみたい」と語ったため、スタッフが実家の明太子店を訪れ、登場。「チェック・ポイント」をハンディカラオケで歌唱。

●「SUPER SURPRISE」(09)
有田哲平の憧れのアイドルとして登場。この番組で同期の山瀬まみとも再会している。ちなみに同期は、西村知美島田奈美杉浦幸、石井明美、森恵、江戸真樹、水谷麻里真璃子、浅倉亜季、池田政典、少年隊、ドラマ「夏体験物語2」で共演した勇直子、佐藤恵美も。

「爆報! THE フライデー」(14)
藤井本人と自身の長男が登場し、近況を報告。

引退後、会社員の男性と結婚。2児の母となっており、北九州市に在住。実家の明太子店を手伝ったり、15年5月にイタリアンレストラン「Ichico Jam」をオープンし、経営しているとのことだった。

●店舗情報など—————————————————————

からしめんたい子専門店 藤井兄弟物産
福岡県北九州市八幡西区黒崎2-9-1
TEL:093-641-1640
(JR黒崎駅前の商店街「新天街通り」にあり、「ふじいの辛子めんたい子」の看板が出ているようです。)

イチコ ジャム (Ichico Jam)
福岡県北九州市小倉北区下到津4-10-2
TEL:093-953-9915

*ネット検索で筆者が調べた情報なので、今一度♪自分でチェックする…ようお願いしますネ。

●書籍・CD・DVDなど———————————————————


コメントを残す